So-net無料ブログ作成

iPhone を持って洋服のお買い物♪♪ [アプリ]

10月の末、FCSアプリを開発している株式会社コネクトドットの松森さんに会って私の秋物の洋服を FCSアプリに登録してもらいました。
オレンジ色やピンク色の服が意外に多いなと感じました。
フリルやワンポイントの絵柄など触ってすぐわかる模様だからといって見た目にはそれほど派手でないと分かってホッとしました。
自分が洋服を選ぶときの傾向に気づいたのも良かったです。
FCSアプリは、自分が持っている洋服の写真と説明(色や柄など)、着るときのコーディネートを登録しておけるアプリです。目の見えない人や見えにくい人のお洒落をサポートする「ファッション・コーディネート・サポートアプリ」です。
このアプリは現在開発中なのですが、私はモニターをさせていただいています。iPhone 版と Android 版があります。

この前は、おおさかパルコープの商品フェアに出かけ FCSアプリを活用して洋服の買い物をしてきました。
まず、株式会社コネクトドットのブースに行って、お店にある洋服のデータを私の iPhone の FCSアプリに入れてもらって眺めてから洋服屋さんのブースに移動しました。
そして iPhone で気になった洋服の写真を出して示しながら「この服を見せていただけますか」と店員さんにお願いすると、すぐにその服のところへ案内してくれました。私はポンチョ風のストールと紺のチュニック、膝丈の黒の巻きスカートを見せて(触らせて)もらいました。
フードのあるポンチョ風ストールは色違いで3種類の柄がありました。 赤いタータンチェックのにしようかと思ったのですが、FCSアプリで私が現在持っている洋服の一覧を店員さんに見ていただいて、合わせやすいのはネイビーのギンガムチェックのものか、黒に近い色の千鳥格子のほうではないかというアドバイスをいただきました。 私はネイビーの花柄のストールをすでに持っていたので、今回は黒に近い色のほうに決めました。
買い物をする際に自分が持っている服と組み合わせやすいものを選んだり、逆に今までとは全然違うタイプの服を探したりするのに FCSアプリが役立ちます。
私が今回購入した黒に近い色のポンチョ風ストールも早速 FCSアプリに登録しました。洋服屋さんの店員さんとコネクトドットの松森さんにコーディネートをその場で提案していただいて楽しかったです。
以下は関連情報です。


タグ:FCSアプリ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0